カレンダー

休診のお知らせ

  

2月の休診は22日(土)です

午後休診は26日(金)です

  

お問い合わせ

「お問い合わせ」の際は

年齢・性別をお知らせください

 

こちらから予約することは

できません。

ご予約はお電話でお願いします。

 

メモ: * は入力必須項目です

歯科・歯科口腔外科

どいがみ歯科医院

 

〒086-1111

中標津町西11条南7丁目14

電話:0153-74-8118

 

《予約優先》

※予約なしで来院された場合は急患でも治療が混んでいる場合は受付できないことがございますことをご了承ください。

 

来院前に電話での予約をお願いいたします。

ゴーンとメディア

昨日レバノンでゴーン氏の記者会見が行われました。ゴーン事件をひとくくりで論ずることはできません。保釈中に逃亡したことは今の日本の法律では犯罪です。ただ今の日本の司法が村木さんをはじめ数々の冤罪を生んできたことも事実です。もっとも問題なのは推定無罪の大原則が日本では守られていないことです。日本の有罪率が99.4%がおかしいと言う人に対し、日本の検察は優秀だからだと言う反論がありますが、ではなぜ冤罪が後を絶たないのでしょうか。長期勾留により自白を強要する検察に問題があるのではないでしょうか。また今朝のNHKのラジオではゴーンは自分の都合でマスコミを選択したと非難してました。日本のテレビはテレビ東京だけでNHKは外されました。しかしBBCをはじめ世界の大手メディアは殆ど呼ばれていたのです。客観的に見ておかしいのはゴーン氏ではなくテレ東を除くNHKをはじめととした大手メディアの方ではないでしょうか。ぜひ上杉さんの解説を聞いて欲しいと思います。

ただ会社のトップだからいくら稼いでも良いとは思ってません。適切な上限は必要でしょう。証拠に基づいた迅速な裁判が日本で行われるようになって欲しいと思います。