カレンダー

医院からのお知らせ

 

 11月の休診は

  5日(月)

17日(土)

24日(土)です

 

午後休診は

  2日(金)

28日(水)です

 

 

お問い合わせ

「お問い合わせ」の際は

年齢・性別をお知らせください

 

こちらから予約することは

できません。

ご予約はお電話でお願いします。

 

メモ: * は入力必須項目です

歯科・歯科口腔外科

どいがみ歯科医院

 

〒086-1111

中標津町西11条南7丁目14

電話:0153-74-8118

 

《予約優先》

※予約なしで来院された場合は急患でも治療が混んでいる場合は受付できないことがございますことをご了承ください。

 

来院前に電話での予約をお願いいたします。

ひとりごと 核燃リサイクル

増え続けるとどうなるのか。「決してマネしないでください」というナンセンス漫画の冒頭に「新聞紙も42回折れば厚みが月まで届きます。71回折れば25光年先のベガまで届くんですよ」というセリフがある。核燃リサイクルとは再処理したプルトニウムで発電するとプルトニウムがさらに増殖するという夢(悪夢)のようなシステムである。永久に資源に困らないというが使用する電力を超えてしまったらどうなるのか考えればすぐわかる。危険なプルトニウム余り出しが日本に管理できなくなるのは目に見えている。さらに再処理の際にでる高レベルの放射性廃棄物を一体どうやって管理するつもりなのか。これもベガに達するのはあっという間なのである。なぜすぐ行き詰まるこんなインチキがまかりとおるのか。本当に信じられない。