カレンダー

医院からのお知らせ

 

 4月の休診は

  6日(土)

27日(土)

30日(火)です

 

 

GW休業は

4/27(土)〜 5/5(日)です

 

5/6(月)は振替休日ですが

通常診療いたします

 

お問い合わせ

「お問い合わせ」の際は

年齢・性別をお知らせください

 

こちらから予約することは

できません。

ご予約はお電話でお願いします。

 

メモ: * は入力必須項目です

歯科・歯科口腔外科

どいがみ歯科医院

 

〒086-1111

中標津町西11条南7丁目14

電話:0153-74-8118

 

《予約優先》

※予約なしで来院された場合は急患でも治療が混んでいる場合は受付できないことがございますことをご了承ください。

 

来院前に電話での予約をお願いいたします。

PTNA2014 その3

地区本選まで3週間となりました。今回D級の3男はハイドンのピアノソナタ35番第3楽章とシベリウスのソネットを選択しました。実はハイドンは我が家で初めての挑戦なのです。手が小さくて指が届かないとか曲が単調でつまんないという理由で今まで避けて来ました。長男によると35番は右手は簡単だが左手は難しいとのこと。参考になる音源を探してエッシェンバッハのCDを購入しましたが今ひとつ。YOUTUBE にいろいろありますがリヒテルのが比較的ノーマルかも。ランドウスカがハープシコードで弾いたのがありますがこれが一番よかった。きらびやかな宮殿でハイドンが演奏する情景がイメージできます。一方シベリウスは何をイメージするかがポイントでしょう。ソネットとは小さな歌という意味ですが器楽曲でソネットといえばヴィヴァルディの四季が有名です。ある歌詞をイメージして作曲するわけですがシベリウスの元の詩がわかりません。長女がもみの木を演奏したことがありますが何となくそんな感じになるのでしょうか。ただいくらアナリーゼしたところで練習して弾けるようになければ何にもなりません。ここが一番問題かも(笑)