カレンダー

医院からのお知らせ

 

 11月の休診は

  5日(月)

17日(土)

24日(土)です

 

午後休診は

  2日(金)

28日(水)です

 

 

お問い合わせ

「お問い合わせ」の際は

年齢・性別をお知らせください

 

こちらから予約することは

できません。

ご予約はお電話でお願いします。

 

メモ: * は入力必須項目です

歯科・歯科口腔外科

どいがみ歯科医院

 

〒086-1111

中標津町西11条南7丁目14

電話:0153-74-8118

 

《予約優先》

※予約なしで来院された場合は急患でも治療が混んでいる場合は受付できないことがございますことをご了承ください。

 

来院前に電話での予約をお願いいたします。

原子力寄生委員会

本当に寄生虫による委員会になりそうです。再稼働に慎重な地震学者の島崎委員を事実上更迭し原子力村の村長を送り込むのです。原発は安くないことが知れ渡り、核のゴミの処理もできないのだから再稼働などできるはずがありません。なのに何故再稼働に猛進するのか。国民には言えない事情でもあるのでしょうか。この委員会はあくまで発電設備が基準に適合しているか否かを審査するだけで、事故が起きたときの住民の非難やベントなどは全く考慮していません。政府は世界一の安全基準と繰り返しますがメルトダウンした時に核燃料を受け止めるコアキャッチャーが入ってないので世界一どころかヨーロッパの安全基準さえ満たしてないのです。田中委員長も適合検査なので粛々と行うと言ってるように安全審査ではないのです。新潟の泉田知事が明らかにしたように事故が起きた場合ベントするまで住民が非難できないことが明らかになってます。それでも大飯原発の再稼働さし止め裁判の判決で指摘された「人格権」より優先するものはいったい何なのでしょうか。