カレンダー

医院からのお知らせ

 

 11月の休診は

  5日(月)

17日(土)

24日(土)です

 

午後休診は

  2日(金)

28日(水)です

 

 

お問い合わせ

「お問い合わせ」の際は

年齢・性別をお知らせください

 

こちらから予約することは

できません。

ご予約はお電話でお願いします。

 

メモ: * は入力必須項目です

歯科・歯科口腔外科

どいがみ歯科医院

 

〒086-1111

中標津町西11条南7丁目14

電話:0153-74-8118

 

《予約優先》

※予約なしで来院された場合は急患でも治療が混んでいる場合は受付できないことがございますことをご了承ください。

 

来院前に電話での予約をお願いいたします。

ひとりごと CO2の呪縛

CO2は温室効果ガスですが現在わずか0.04%しかなく仮に倍になっても気温に与える影響は殆どありません。最大の排出国アメリカや中国をはじめどこの国も全く減らしていないのに日本だけがCO2を減らそうとしています。排出権取引価格が暴落したことからもわかるように市場もCO2を減らす意味がないと判断しているのです。債権をたくさん持っていた日本国民は大損したのです。地球温暖化とその原因がCO2であると言い出したのはアメリカの議会で、地球温暖化に賛成する御用学者および政治家、官僚で作った政治集団がIPCCです。マスコミは3000名の科学者の集団であると報じますが嘘なのです。地球温暖化に意義を唱える科学者は参加できません。このCO2の呪縛から解き放されれば原発は不要となり安くクリーンな石炭火力発電が利用できるのです。長年の洗脳から目覚めるのは無理なんでしょうか。日本は高効率のIGCCという石炭火力発電を持っておりガスタービン発電を合わせれば必要な電気を十分まかなえるのです。再生可能エネルギーは問題が多くまた官僚が利権が取ろうとしているのでやめた方がよいでしょう。