カレンダー

お知らせ

 

「どいがみ歯科医院

  公式LINE」を始めました。

 

急な休診や診療時間の変更などをお知らせします。

お問い合わせにも対応します。

 

友だち追加

 定期検診ご希望の方は

LINEでご予約いただけます。

 

新規および急患の方は

電話での予約を

お願いいたします。

==================

 

【診療時間変更のお知らせ】

当面の間以下の通りとなります。

 

午前 9:00~12:00

午後 13:30~17:30

 

午後の受付は17:00までです。

 

 【土曜日の診療について】

 原則 月2回の診療となります。

 

 =================

 

5月の休診は

18日(土)

25日(土)

31日(金)です。

 

午後休診は

30日(木)です。

 

 

6月の休診は

1日(土)

15日(土)

29日(土)です。

 

午後休診は

14日(金)です。

 

======================

 

《予約制》

来院前に電話での予約をお願いいたします。

 

患者様専用お問い合わせ

「お問い合わせ」の際は

年齢・性別をお知らせください

 

こちらから予約することは

できません。

 

ご予約はお電話(定期検診は公式lLINEも可)でお願いします。

 

 

営業をされる企業様へ

こちらは患者様専用フォームです。営業メールは受け付けておりません。営業メールを頂いても返信いたしませんのでご了承ください。

メモ: * は入力必須項目です

 

歯科・歯科口腔外科

どいがみ歯科医院

 

〒086-1111

中標津町西11条南7丁目14

電話:0153-74-8118

  

野付半島の鹿

 野付半島ではたくさんの鹿がすぐ近くで見られます。人慣れしているのか、かなり近くに寄っても逃げません。個体数が増えたためか、山にエサがないのか、そもそもここが生息場所なのかわかりません。

 日本中で鹿やイノシシ等が増え過ぎて農作物に被害がでていますが、駆除する猟師が減ってかつ高齢化しているのが問題になっているそうです。若い人にハンターになってもらう試みがテレビで放送していました。

 北海道で鹿が増えた原因は天敵であるオオカミを駆逐したためと聞いた事があります。適度な食物連鎖があれば過剰に増えることはないかもしれませんが、天敵がいない現状では人間が駆除する以外には方法がありません。

 日本人はもともと狩猟民族ではありませんが、これだけ鹿が増えたら単に殺傷するのではなくジビエとして食用にするしか方法がないかもしれません。