カレンダー

医院からのお知らせ

 

 11月の休診は

  5日(月)

17日(土)

24日(土)です

 

午後休診は

  2日(金)

28日(水)です

 

 

お問い合わせ

「お問い合わせ」の際は

年齢・性別をお知らせください

 

こちらから予約することは

できません。

ご予約はお電話でお願いします。

 

メモ: * は入力必須項目です

歯科・歯科口腔外科

どいがみ歯科医院

 

〒086-1111

中標津町西11条南7丁目14

電話:0153-74-8118

 

《予約優先》

※予約なしで来院された場合は急患でも治療が混んでいる場合は受付できないことがございますことをご了承ください。

 

来院前に電話での予約をお願いいたします。

太陽光発電の欠点

 自宅にソーラーパネルを設置して15年、ようやく支払いが終わりました。よく元がとれるかとか聞かれますが、多分まだまだと思います。

 当時は温暖化で地球が危ない、原因がCO2であるとされていました。自分なりにCO2をいかに減らすか考え、高断熱、蓄熱性の高いブロック造り、オール電化住宅を選択しました。その当時はベストと思ってましたが今は違います。

 オール電化住宅とは一度稼働したら止められない原発を維持するため、夜余った電気を消費するためのものであり、その作戦にのってしまいました。原発がなくなれば当然オール電化のメリットである深夜の電気料金は上がります。科学的に熱を発生するのに電気は極めて効率が悪いということは常識です。

 地球温暖化についてはそもそも地球は温暖化してないと思ってますし、IPCCも報告しているように温暖化した場合南極の氷は増え海面上昇は起きず、ツバルが水没することはありません。(地盤沈下のため水没するかもしれませんが)。世界中の9割の科学者が否定しているCO2犯人説を日本だけが信じている異常事態をいつになったら解消できるのでしょうか。アメリカ、ヨーロッパ、中国などどこも削減しようとしていない事実をマスコミは隠しています。排出権取引という利権、原発推進団体の戦略にだまされてはいけません。

 ソーラーパネルは作るときに大量の電気を消費するのであまりおすすめしません。都会のビルに設置するのはよいですが、畑など農地にやみくもに設置すると生態系に影響がでるので反対です。太陽のエネルギーを必要としている生物は生きて行けなくなるからです。

ついでに風力発電が乱立すると風を必要とする森林を破壊しかねません。洋上風力ならまだ影響が少ないかもしれませんが。再生可能エネルギーには必ず欠点があることを理解した上でベストミックスを地域ごとに選択する必要があります。当然原発はいりません。最も大切なのは省エネですね。